震災で帰国のベトナム人労働者、日本に戻り始める

震災で帰国のベトナム人労働者、日本に戻り始める

 労働傷病兵社会省外国労働管理局によると、この2か月ほどの間に多くの労働者派遣業者が日本への労働者派遣契約を締結しているという。この期間内に結んだ 外国への労働者派遣契約の7割を占めている。東日本大震災で帰国したベトナム人労働者が日本に戻りつつあるようだ。3日付ザンチーが報じた。

 

 労働傷病兵社会省外国労働管理局によると、この2か月ほどの間に多くの労働者派遣業者が日本への労働者派遣契約を締結しているという。この期間内に結んだ 外国への労働者派遣契約の7割を占めている。東日本大震災で帰国したベトナム人労働者が日本に戻りつつあるようだ。3日付ザンチーが報じた。
    日本にいるベトナム人技能実習生の数は現在約3万5000人で、日本が受け入れている14か国の外国人実習生のうち、中国に次いで2番目に多い。東日本大震災後、各日本企業は食品加工、縫製、機械、プラスチックなどの分野で労働者の採用数を増やしているという。
労働者派遣のAIRSECO社は現在200人の労働者を日本に派遣する準備を行っており、年末までにさらに多くの労働者を派遣する見込みだ。人材開発株式会社(TMS HR)もまもなく300人を日本に派遣する予定だ。

他の 人材派遣:
 
 
 
オンラインサービス
日本のサポート
台湾のサポート
 
 
ウェブサイト連結